交流の広場

多摩川遊歩記

番外編 多摩川周辺のお花見スポット

●奥多摩湖畔●
 湖畔の山の斜面に約2000本の桜が満開になります。桜の植樹も進められ、将来も楽しみな花見スポット。4月中〜下旬が見頃です。

●御岳渓谷●
 四季折々の姿を見せる御岳渓谷。清流と桜が調和する風景は見事です。渓流沿いに遊歩道も完備されています。4月上旬〜下旬が見頃。

●釜の淵公園●
 青梅市街の南、多摩川がS字を描いて蛇行する所に整備された公園。バーベキューをしながら気楽にお花見ができるスポット。4月上旬が見頃。

●羽村堰下公園●
 毎年桜まつりが開催され、多くの花見客で賑わいます。この桜まつりは、クライマックスで神輿が多摩川に入ることでも有名。3月下旬〜4月上旬が見頃。


▲羽村堰付近の桜。玉川上水の土手沿いに桜並
    ▲羽村桜まつり

●福生市南田園●
 
多摩川の堤防に沿って約370本の桜並木が続き、睦橋から望む景色は圧巻です。3月下旬〜4月上旬が見頃。


▲一直線に続く桜並木が美しい(福生市南田園)

▲睦橋から桜並木を望む

●吉野梅郷「梅の公園」●

 青梅市「梅の公園」は、山の斜面を利用した約4ヘクタールの敷地に、120品種、1500本もの梅樹がある自然公園です。3月中旬が見頃で、関東一の梅郷を誇る「吉野梅郷」の中でも最も人気のある観梅スポットとして、毎年賑わいを見せています。
●詳細情報:青梅市梅の公園ホームページ


▲山の斜面一面に満開になった梅が咲き誇る

▲梅林の向こうには青梅の街並み